原因がわからない辛い症状の正体は【自律神経】?



最近なんか調子わるいな、、、。と感じるときはありますか?
風邪を引いているわけではないのになぜか体調がすぐれない原因は自立神経かも。








高松市のありす鍼灸整骨院が自律神経とは何なのか

その働きが乱れるとどうなるのかについてご説明します!









 

■自律神経とは



人間の体には「体性神経」と「自律神経」という2つの神経が張り巡らされています。

「体性神経」とは皮膚に何かが触れた感覚がわかる、手を挙げる、物を掴むなど

自分の意思などで働く神経です。




反対に「自律神経」とは、自分の意思とは関係なく働く神経の総称です。



・心臓や内臓を動かす
・血圧や体温の調節
・食べ物の消化
・血管・瞳孔・汗腺の機能の調整など


このように生命を維持するのに重要な体の機能をコントロールしています。





「自律神経」はさらに「交感神経」と「副交感神経」の2つに分けることができます。





■「交感神経」とは





交感神経がはたらくのはおもに昼間。

活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時にはたらきます。

仕事・家事・育児・運動・勉強などをしている時ですね。

心拍数は増えて、筋肉がかたくなって、血管は細く収縮します。

活動モードになっているので、すぐに反応できる体勢になっています。

仕事の指示をうけて臨機応変に動けるのも、家事をパッパッとこなせるのも

スポーツで相手の動きに瞬時に反応できるのも、交感神経がはたらいているおかげです。





「交感神経」の働き


・呼吸や心臓の動きが速くなる
・血管の収縮
・血圧の上昇
・胃腸の働きを抑制する
・膀胱が広がる
・子宮の収縮









■「副交感神経」とは




副交感神経がはたらくのはおもに夜。

食事中、お風呂にはいっている時、ゆったり気分でリラックスしている時にはたらきます。

眠っている時が一番働きます。

心拍数は落ち着いて、筋肉もゆるんで、血管もふわりと広がります。

胃や腸などの消化器系の動きがさかんになって、栄養の吸収や老廃物の排出が促進されます。

新陳代謝、疲労の回復、ケガなどの修復をおこなって、元気な体に戻す作業をする時間です。

鍼灸治療やマッサージを受けることで働きを活性化することも可能です!









「副交感神経」の働き


・呼吸や心臓の動きが遅くなる
・血管が広がる
・血圧が下がる
・胃腸の働きを活発にする
・膀胱が収縮する
・子宮が広がる








■自律神経が乱れる原因



1 精神的、身体的なストレス


人間関係、仕事のプレッシャーなどの悩みや不安による精神的なストレス

過労、事故、怪我、さらには音、光、温度なども身体的なストレスとなって自律神経の乱れの主な原因になります。

そのストレスが過剰になると交感神経と副交感神経のバランス、つまり自律神経のバランスが乱れます。



2 昼夜逆転などの不規則な生活


私たちの体は一定の生体リズムに従って働いています。

慢性的な寝不足や昼夜逆転、不規則な食生活など不摂生を続けていると

生体リズムが狂って自律神経のバランスを乱す原因になります。



3 疾患が原因となる自律神経の乱れ


更年期障害が自律神経の乱れを引き起こす代表的な疾患です。

更年期障害では女性ホルモンの分泌が急激に減ることで自律神経が乱れ

突然のほてりやのぼせ、頭痛、めまいなどさまざまな不調があらわれます。






特徴的な症状


・眠れない(不眠症) 
・唾液の出が悪く、口が渇く 
・急に心臓がドキドキする動悸・不整脈 
・お腹の張りや胃の痛み、下痢や便秘 
・トイレが近く、何回もおしっこをしたくなる (頻尿) 
・異常に手に汗をかいたり、異常に多量の汗をかく(多汗症) 
・頭痛がする、頭が重い 
・筋肉に異常な緊張が起きる、肩こりと背部痛 
・体が重くてだるい 
・血行障害による手足の冷え 
・いつも疲れている 
・微熱がいつまでも下がらない 
・食欲がない 
・朝起きるのがつらい 
・耳鳴りがする 
・憂うつで気分が晴れない 
・わけもなくイライラする 
・集中力が低下する 









最後に




様々な症状にあてはまりますね(+o+)




読書をする、音楽を聴く、スポーツをするなど




趣味を楽しんだりリラックしたりとセルフケアをすることで




予防にもなるし、症状も改善しやすいです!
 

LINE@ de 相談 「気軽に相談してみよう♪」友達に追加
私たちは皆様に健康を提供したい
求人

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「月・火・金・土 15時〜20時 大浦 誠」が書きました。

    はじめまして! 鍼灸師の大浦です。
    ありす鍼灸整骨院で多くの方とかかわりをもてる事に喜びを感じています。

    鍼灸師の職業を目指したのは高校1年生の時、職業の本を読んだのをきっかけに鍼灸師という職業を知りました。一目惚れでした。 ドラゴンボールや北斗の拳の影響で気の世界に興味をもったのだとおもいます(笑)

    気やツボ(経穴)を使った鍼灸施術は、苦痛を感じる事なくリラックスして施術を受けられます。 また痛みの治療だけでなく、更年期障害や自律神経、免疫力や代謝アップなどの効果があります。
    ほんまに鍼灸はすごいと思います! そんなすごい鍼灸ができる毎日が幸せです。 心地よく安心して鍼灸施術に満足して頂けるよう、これからも務めてまいりたいと思います。

    星星

    指名予約