交通事故通院|高松市十川東町の整骨院|病院|整骨院|掛かり方

交通事故に遭った際の通院方法

高松市十川東町のありす鍼灸整骨院です。
当院では、交通事故に遭われた方が多く通院されています。全国的にも交通事故の患者様が多い整骨院だと思います。
(最近は車の性能が良くなり事故自体は以前より減っていますが)

そして来られる方の多くが、紹介で来られています。
これは、私どもが治療だけではなく、保険会社とのやり取り、病院、弁護士、保険代理店の紹介など、様々な面でサポートを行っている事が要因なのかなと思います。

治療をしていく中での皆様のご相談(病院への通院、整骨院への通院、示談交渉など)特に質問の多い事についてまとめたいと思います。

もし周りで事故で悩まれている方がいましたら、ぜひこのブログを紹介してあげて下さい。
 

事故に遭遇した際の対応

救急車の手配

まずは怪我人への対応が第一です。
大きな怪我がある場合はすぐに救急車を呼ぶようにしましょう。
そして万が一、呼吸停止、心臓停止などが診られたら、勇気をもって心臓マッサージを行ってください。一瞬戸惑うかもしれませんがその対応が命を助けます。

警察に連絡

簡単な事故だと警察に届けない方もいるようですが、その後大きな修理が必要になった、身体の症状が辛くなったなど、問題が出てきた場合に当事者同士で解決をしてしまうと保険なども使えなくなります。小さな事故でも警察に届けましょう。

保険会社に連絡

加害者や被害者でも過失がある場合は保険会社に連絡して、その後の対応を相談しましょう。
完全な被害者でも弁護士特約など、使える保険がありますので自身の保険を確認しておきましょう。

現場でできる事

当事者同士になるとどうしても、自分に非が無いように訴える方もいます。
その場合、ドライブレコーダーがあれば間違いありませんが、無い場合は目撃者など第三者の連絡先などを聞いておくと後々双方の意見が違った場合に重要な存在になります。

通院までの流れ

保険会社に連絡

怪我をした場合、病院に通院します。
病院、整骨院、通い易い方に通院をするのがベストですが、まずは病院での診断が必要になりますので、通院を希望する病院の名前を保険会社に伝えましょう。
保険会社に連絡してから、病院に通院する流れになります。

病院に通院

病院で診断を受けますが、その際に痛みのある部位はしっかり伝えるようにしましょう。
首の痛みがきつくて、腰の痛みは軽い場合、首のみの症状を伝える方がいますが、最初に首のみの怪我で診断を受けると後々腰が痛くなっても、事故との関係を疑われて診てくれない場合があります。
最初は違和感があるところは全て伝えるようにし、痛みが無くなった部位から治療を終わっていく流れが良いかと思います。

整骨院に通院

私的には病院と整骨院の併用が一番良いかと思います。
病院は診療時間が短く、待ち時間も長かったりするので、時間に余裕がある日は病院に通院、お仕事で忙しい場合は整骨院に通院、という形が一番良いかと思います。
同じ日に両方通院は出来ませんので気を付けて下さい。

※注意点
病院によっては整骨院の併用を嫌う病院があります。併用を許可してくれる病院に行くのが一番良いですが、分からない場合は無理に病院の先生に「整骨院も併用します」など伝えなくてもいいかと思います。(当院は病院の紹介もしております。)

そして保険会社は皆さんがしっかり通院するのを嫌う方が多いです。
保険会社は治療費を抑えたいので、、、
病院が整骨院の併用を嫌うのを利用して、「病院の先生が同意してくれれば、整骨院に通院しても大丈夫です」と言ってくるケースが多いです。
これは皆さんからよく聞きますが、本当に多いです!!

骨折、脱臼などがあれば医師の同意が必要になりますが、ムチウチ、腰の痛みなどは同意が無くても患者様の判断で整骨院に通院出来ますので、これを知っているだけでも保険会社への対応が大きく変わってくると思います。

示談交渉

治療が終わり次第示談交渉に入ります。
保険会社が通院状況を確認し、慰謝料、交通費などを計算し提示してきます。
その際に先程書いた『弁護士特約』があるとスムーズに示談が進みます。

慰謝料の計算方法などはこちら↓↓↓
https://alice-ss.com/blog/20181111_664/

弁護士特約のメリット
・弁護士の費用がかからず弁護士を立てられる
・示談交渉以外にも、普段からの保険会社とのやり取りも代理でしてくれる
・弁護士を入れる事で示談金が多くなる
・自身の自動車保険のオプションで付ける事ができ、値段が安い
・家族一人が入っていると家族全員が使えるものが多い

車の修理

保険会社に連絡

車の修理の場合も車屋さんを決め、保険会社に伝えてから持っていくようにしましょう。

LINE@ de 相談 「気軽に相談してみよう♪」友達に追加
私たちは事故に合われた方を助けたい
求人

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「高藤 騰」が書きました。

    始めまして!!
    院長の高藤(たかふじ)です。

    当院のサービスのこだわりは、、、
    ・コミュニケーションを大切に!!
    ・清潔感のある院内環境!!
    を心がけています。

    施術をする際、施術者と患者様の信頼関係は大切です。お互い何でも言い易い環境が出来てこそ、本当の悩みを聞き出し、それに対する施術方法をご提案できます。
    また、いくら技術が良くても施術者、院内が不潔と言うのは、施術者自身が怠慢な証拠だと思っています。

    当院の施術のこだわりは、、、
    ・痛みの予防には姿勢、日常生活の改善!!
    ・お辛い症状には鍼灸治療でアプローチ!!
    をお勧めしております。

    痛みは何か原因があり、その結果発生するものです。
    その原因のほとんどは姿勢だと考えます。
    姿勢の悪さから、肩こり、腰痛、膝痛、肩こりから自律神経の乱れ、腰痛から足へのシビレなど、根本的な原因は姿勢にあると考え、猫背、骨盤の歪みを治していきます。
    また何かしらの症状がある場合、まずはお辛い症状から治していきます。その時に鍼灸治療が効果的です。痛み、シビレ、頭痛、自律神経系の症状など、幅広い症状に対応できます。

    施術にはゴールが無い為、まだまだ未熟者ですが、スタッフ全員で皆様の健康のお手伝いをさせて頂きますので、お気軽に御相談下さい!!

    星星(41件)

    指名予約