骨盤の歪みから来る腰痛について院長が詳しく説明┃骨盤矯正を高松市で受けるなら口コミNO1のありす鍼灸整骨院へ

どうして骨盤が歪むと腰が痛くなるの?

最近『骨盤矯正』というキーワードを耳にすることが多いかと思います。
なんとなく骨盤矯正をした方がいいと思っているけど、歪んだままだとどういった症状が出るのか?理解されていない方が多いのも事実です。
今回はそんな方に理解して頂けるように、骨盤の歪みからくる『腰痛』について詳しくご説明しようと思います。

・骨盤の歪みと腰痛の関連性
・どうして骨盤は歪むの?
・治療方法は?

この様な事をまとめていきます。

 

骨盤と腰痛の関連性について

身体の中心『骨盤』。この部位には沢山の筋肉が付いており、特に腰に影響するような腰の筋肉、おしりの筋肉、太ももの筋肉、様々な筋肉がとても複雑に付いています。
 

どうして骨盤が歪むの?

 骨盤が歪む原因を知る前に、まずは骨盤とはどのような物かを説明します。



骨盤は一見、一つの大きな骨のように見えますが、腸骨(ちょうこつ)、恥骨(ちこつ)、坐骨(ざこつ)、仙骨(せんこつ)など様々な骨が結合して一つの大きな骨盤になっています。

※因みに血液は骨の中心部、骨髄で作られているので、大きな骨盤が骨折すると大量出血の危険性が高く、出血性ショックなど生死に関わる事になります。基本的には事故など大きな衝撃がないと骨折しませんが、骨折した場合は注意が必要です。

話しは反れましたが、上記の図で腸骨と仙骨の境目、仙腸関節(せんちょうかんせつ)が日常の不良姿勢、長時間の同姿勢、脚を組む、などがきっかけで歪んでしまいます。これが骨盤の歪みです。
 

骨盤と筋肉の関連性

骨盤には身体の中心部の筋肉が沢山付いています。


上記の筋肉はまだ一部ですが、この様に腰の動きに関連する筋肉が沢山付いている為、骨盤が歪んでしまうと筋肉のバランスが悪くなり、筋肉にストレスがかかり、筋肉の緊張、腰の可動制限が現れます。

骨盤と姿勢の関連性

骨盤は身体の土台となっています。


骨盤が前後・左右に歪むことにより、その上に乗っている背骨も猫背、反り腰など前後・左右の歪みが現れ、骨盤だけでなく、身体全体に骨盤の歪みが反映されるようになります。
 

歪みと腰痛の関連性

上記のように骨盤が歪むと、筋肉のバランスが崩れたり、姿勢が崩れたり、様々な影響が現れます。
筋肉のバランスが崩れると、筋肉が硬くなり、血行が悪くなり、それだけでも腰痛の原因になります。そしてその状態で放っておくと、腰の動く範囲が狭くなり、腰の大きな動きをした際に『ぎっくり腰』など痛めやすくなります。

また姿勢が悪いと背骨にも負担が掛かるようになり、背骨の間には椎間板がありますが、そこに負担がかかり、よく言われる『椎間板ヘルニア』の原因にもなります。

歪みから来る腰痛の施術について

上記の原因からくる腰痛。じゃあどういった施術を行えばいいのか?
様々な原因に対する施術方法をご紹介します。

施術方法

 一言で腰痛と言っても原因は様々あり、施術方法も変わってきます。
当院が行っている施術は主に、痛みが慢性的な鈍痛なのか、急性的なきつい痛みなのか、で施術方法が変わってきます。

慢性的なものに関しては、身体のバランスを調べその姿勢を改善する施術を行います。そして、その崩れたバランスにより負担のかかっている筋肉に対しても、手技、ストレッチ、筋トレの提案を行い、痛みの改善を目指します。

急性の強い痛み(ぎっくり腰など)に関しては、まずは痛みを取ることを先に考え鍼灸施術や超音波施術を行います。そして痛みが引いてきた段階で上記と同じ施術を行い、痛みの出にくい身体づくりを目指していきます。

施術について考え方

施術を行っていく際によく言われるのは、「一回で良くなるのか?」です。
確かに痛みがある方からすると、早く痛みがとりたいのは分かります。
基本的に普段痛みがなく、急に痛くなった方は一回とは断言できませんが、早い段階で良くなります。
しかし慢性的に痛みがある方は、長年の骨盤の歪みや、筋緊張がある為やはり時間がかかります。何より慢性的な方は普段の姿勢の意識、ストレッチ、体操、様々なものを取り入れ、施術だけでなくご自身でも協力して頂かないと施術は難しいです。

施術は施術家だけに任せるのではなく、『自身の日常生活も改善していく』というのは、どの施術を受けるにしても必要な心構えかと思います。
 

まとめ

施術に関して、自身の自己管理も大切と書きましたが、やはり皆様に普段も意識してもらうようにするには、私たちも日々勉強し、分かり易く説明し、納得して頂き、信頼される事が大切かと思います。

今後は日常生活を管理できる施術が、次世代の施術だと思います。皆様も本気で痛みを治したいのなら、生活指導をしてくれる先生を頼ってみるのはいかがでしょう?
私も頼ってもらえるように頑張ります!!

LINE@ de 相談 「気軽に相談してみよう♪」友達に追加
私たちは皆様に健康を提供したい

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「高藤騰」が書きました。

    施術をする際、施術者と患者様の間に信頼がないと施術は成り立ちません。
    まず 一番に患者様との信頼関係を大切に施術をしてまいります。
    お話し大好きなので、皆さんもお気軽にお声掛けくださいね!!

    星星(2件)

    指名予約