事故通院での慰謝料について┃接骨院・整骨院に通院したい方は必見

こんにちは。
ありす鍼灸整骨院 高藤です。



今回は交通事故の通院について書いていきます。
ありす鍼灸整骨院といえば『交通事故専門院』
という事で、交通事故の治療に関すること、質問の多いこと、

・病院と整骨院の併用
・治療期間
・慰謝料計算
・後遺障害
・休業補償
・ひき逃げなど



そのような事を書いていこうかなと思います。

ありす鍼灸整骨院に事故の患者様が多い理由


  事故をされるとほとんどの患者様が整形外科に通います。
これは整骨院に通院できることを知らない方が多い、
病院の先生が整骨院への通院を許さない、
保険屋さん自身が整骨院に通院できることを隠している、
など様々な原因があります。



当院に来られる方はほとんどが、紹介の患者様で
月に40人ほどの方が来られています。
10人来れば多いといわれる中、40人はかなり多い人数になります。



なぜそれほど紹介が多いのかと申しますと、
・病院との連携
・弁護士との連携
・保険屋とのやり取りなど
治療以外の様々な部分でサポート出来ていることが信頼に繋がり、
紹介に繋がっているのかなと思います。



そういった経験から特に患者様が気になっていることをいくつかご紹介します。
 

通院期間について


治療期間は病院で最初に診断書をもらった際、
ムチウチですと治療目安は1~2週間くらいで書かれている事が多いです。
これは一般的な捻挫の治療見込みで、あくまで見込みですので、
その通りに終わらない事も多くあります。
当院でもほとんどの方が3か月~6か月くらい治療をされています。

その期間は私共の経験ですと保険会社、保険担当の方、
事故状況(車の傷み具合)等で期間が変わる事があり、
同じような事故でもそのような要因で、違ってくる事は多くあります。



あまり保険会社とのやり取りに慣れていないと
早く終わってしまうケースが多いようです。

痛みが無くなり通院の必要が無くなったのであれば早く終わるのは良い事ですが、
保険会社の言われたままに治療を終わってしまい、
その後ご自身の負担で治療を続ける方も多くおられます。

まだ痛みがありながら治療打ち切りの話しが出た場合は、
病院との連携、行政書士・弁護士など専門家との連携
治療期間が延びる事がありますので、納得のいかない場合は
自分で解決は難しいので、専門家にご相談する事をお勧めします。
 

後遺障害・慰謝料について


症状が残りながら治療打ち切りになった場合は、後遺障害認定を受ける事で
慰謝料を請求する事ができ、その後ご自身の負担での通院が必要になった場合、
金銭的な負担を軽減する事ができます。

しかし後遺障害の認定をもらうのは難しく、病院での診断、病院の掛かり方等
様々な条件が必要になってきますので、症状がきつい方は、
最初からそういった事を専門にしている行政書士・弁護士の先生に相談しながら
通院をしていきましょう。



そして通院に対する慰謝料ですが、一般的な自賠責基準の算定では、
初めて通院した日から治療が終わった日までの総治療期間×4200円
総治療期間中に実際通院した日数×4200円×2
以上、二通りで計算して少ない方が慰謝料として支払われます。

例) 11月1日から12月31日まで通院し、その内20回通院した場合。
総日数61日×4200円=256200円
治療日数20日×4200円×2=168000円
少ない方が慰謝料になりますので、この場合168000円になります。

つまり総日数の半分の日数を通院すればどちらも同じ金額になります。



それ以外にも弁護士算定、任意保険算定がありますので、弁護士を付ける場合、
自賠責の保障範囲の120万を超える場合、自身にも事故の過失がある場合等で
計算が変わってきます。



病院だと閉まるのが早く仕事帰りになかなか通院できないという方もおられますが、
病院と整骨院は併用が出来ますので、普段は整骨院に通院し、行ける時は病院に通院
という事も可能です。
しかし病院の先生は整骨院の併用を嫌がる方が多く、整骨院に行くのであれば、
うちには来ないでくれと言われた方が多いようです。
ですので最初から整骨院の併用を認めてくれる病院を調べておく必要があります。
 

休業補償について


休業補償は怪我のせいで通常業務ができなかった場合に請求できます。
休みが必要な場合は保険屋にも早めに伝えておきましょう。



自営業 ・・・確定申告に基づいて計算されますが、社員によって仕事が稼働している
                 場合は支払われません。

会社員 ・・・一般的な会社員は事故前3ヶ月の給料から計算されます。

主婦    ・・・主婦も立派な仕事と認められており、一日当たり5700円支払われます。
 

まとめ


交通事故は怪我だけではなく、様々な問題があり、
それぞれの事故で皆様の悩みが違ってきます。



例えば無保険での事故、ひき逃げ、
このような場合も被害者には治療費、慰謝料は保障されておりますのでご安心下さい。

当て逃げ、ひき逃げ、事故状況の問題で悩まれている方が多く、
皆さん揃っておっしゃるのが、「ドライブレコーダーを付けておけばよかった」です。

事故に遭わなければなかなか必要ないものなので、付ける機会がありませんが、
当院に来られている多くの方がその事を後悔しています。
あまり高いものではないので、皆さんも検討をしてみて下さい。



他にも様々な問題がありますが、特に多い意見をいくつかピックアップさせて頂きました。
実際治療をしていて、身体の悩みと一緒に保険会社とのやり取りで精神的に悩まれている方が多くおられます。
当院では病院、行政書士、弁護士と連携し、身体の事から上記の悩みまで幅広く
対応しておりますので、悩まれている方はお気軽にご相談下さい。



ご予約はこちら↓↓↓
https://alice-ss.com/calendar.php?new=menu
 

LINE@ de 相談 「気軽に相談してみよう♪」友達に追加
私たちは事故に合われた方を助けたい
求人

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「高藤 騰」が書きました。

    始めまして!!
    院長の高藤(たかふじ)です。

    当院のサービスのこだわりは、、、
    ・コミュニケーションを大切に!!
    ・清潔感のある院内環境!!
    を心がけています。

    施術をする際、施術者と患者様の信頼関係は大切です。お互い何でも言い易い環境が出来てこそ、本当の悩みを聞き出し、それに対する施術方法をご提案できます。
    また、いくら技術が良くても施術者、院内が不潔と言うのは、施術者自身が怠慢な証拠だと思っています。

    当院の施術のこだわりは、、、
    ・痛みの予防には姿勢、日常生活の改善!!
    ・お辛い症状には鍼灸治療でアプローチ!!
    をお勧めしております。

    痛みは何か原因があり、その結果発生するものです。
    その原因のほとんどは姿勢だと考えます。
    姿勢の悪さから、肩こり、腰痛、膝痛、肩こりから自律神経の乱れ、腰痛から足へのシビレなど、根本的な原因は姿勢にあると考え、猫背、骨盤の歪みを治していきます。
    また何かしらの症状がある場合、まずはお辛い症状から治していきます。その時に鍼灸治療が効果的です。痛み、シビレ、頭痛、自律神経系の症状など、幅広い症状に対応できます。

    施術にはゴールが無い為、まだまだ未熟者ですが、スタッフ全員で皆様の健康のお手伝いをさせて頂きますので、お気軽に御相談下さい!!

    星星(27件)

    指名予約