交通事故での通院について①|どれくらい通えるの?通院期間について

高松市の整骨院
ありす鍼灸整骨院  高藤です。


当院は交通事故の患者様を常に
30人~40人受けており、
毎月新規の患者様も多く来院されています。

その経験から治療以外にも様々な問題を対応する事により、
皆様の悩みも多く聞く事ができましたので、
その中から特に皆様が悩まれている事をいくつか紹介したと思います。

通院期間について


今回は治療期間についてです。
治療期間は病院で最初に診断書をもらった際、
ムチウチですと治療目安は1~2週間くらいで書かれている事が多いです。
これは一般的な捻挫の治療見込みであくまで見込みですので、
その通りに終わらない事も多くあります。
当院でもほとんどの方が3か月~6か月くらい治療をされています。

その期間は私共の経験ですと保険会社、保険担当の方、
事故状況(車の傷み具合)等で期間が変わる事があり、
あまり保険会社とのやり取りに慣れていないと
早く終わってしまうケースが多いようです。

痛みが無くなり通院の必要が無くなったのであれば早く終わるのは良い事ですが、
保険会社の言われたままに治療を終わってしまい、
その後ご自身の負担で治療を続ける方も多くおられます。
まだ痛みがありながら治療打ち切りの話しが出た場合は、

病院との連携、行政書士・弁護士など専門家との連携
治療期間が延びる事がありますので、納得のいかない場合は
当院又は、専門家にご相談する事をお勧めします。

※当院では病院、行政書士、弁護士との連携を行っております。

交通事故の通院や保険のことでお困りの方はこちらから



もっと詳しく知りたい方は、下記URLよりご連絡・ご予約下さい!!
http://alice-ss.com/

LINE@ de 相談 「気軽に相談してみよう♪」友達に追加
私たちは事故に合われた方を助けたい

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「高藤騰」が書きました。

    施術をする際、施術者と患者様の間に信頼がないと施術は成り立ちません。
    まず 一番に患者様との信頼関係を大切に施術をしてまいります。
    お話し大好きなので、皆さんもお気軽にお声掛けくださいね!!

    星星(2件)

    指名予約